Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.03.17 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

習字教室コース

書道コースで節分の作戦会議&受験で緊張しない方法を語る

優子先生たちは

2月3日の豆まきに参戦します。

参戦の言葉がふさわしいぐらい

戦場です

書道コースの子が一緒にいくので

どうするか

かなり作戦を立てました。

なかなか道のりは長いです

 

まずは

投げられてくる豆の袋をゲットすること

その豆の袋にあたりの紙が入っていること

すると

景品がもらえるのです

 

単なる豆まきではなく

景品があたるかもしれない

豆まき!!

作戦の立てようがないけれど(笑)

 

景品が目的ではなく

目的は、

ふるまわれるおいしいおそばを食べる

どんなイベントか参加してみることがよい経験

その日に祈祷をしていただき、

投げられてくる豆ではなく、豆をいただく

そうすれば

豆をゲットすることもできるし

戦場で豆を一度ももらえなくても

全部の目的は達成できそう

 

どうやったら面接で緊張しないか?

と受験を控える子に聞かれました。

 

「絶対に緊張はする」

と回答。

「緊張するのは向上心の表れだから

悪いものではない」

「受かりたいとか、良い人に見られたい」と思う表れだから

 

合格を目的にしてしまうと

もう本人が決めれる結果ではないので達成は難しいかもしれません。

落ちても受かるとしても

「自分のこういうところを伝えたい」

「この想いだけは伝えたい」

「目をみてちゃんと話せるようにする」

自分でどうにかできる目的を設定したらいいと思います。

 

そしたら落ちても受かっても

その目標は達成されて

次へのステップアップになります

自分で決めた目標を自分の努力で叶えていく

そうやって繰り返していく

そしたら

緊張を全くしないまではいきませんが

だんだん慣れてくると思います。

ファイト!!

 

 

 

  • 2018.01.26 Friday
  • 22:02

-

スポンサーサイト

  • 2018.03.17 Saturday
  • 22:02
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback