Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

小学生コース

幸せな報告がきました!家族の絆エッセイに入賞!!(お土産&差し入れ)

広島の小学5年生が夏休みの宿題でだいたい書くことになる

家族の絆エッセイ。

5年生だけが応募するみたいです。

毎年、夏休みの宿題だからお手伝いしております。

こちらが去年のものです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www013.upp.so-net.ne.jp/hrkenkyo/essay/index.html

 

本日、寺子屋をしてたら

夏休みコースに通っていた生徒から電話がかかってきました。

なんと

この家族の絆エッセイに入賞したそうです!!!

 

すごぉぉぉぉぉぉぉい!!!!

「先生が一緒に考えてくれたので、ありがとうございます。」

 

と報告してくれたのですが 

「あれ?内容なんだったっけ・・・・・」と一瞬戸惑う

すぐ思い出して

「わかった、弟さんが入院した時のことじゃね」

 

作文をいっぱい手伝うのと今年はカープの赤ヘル記者の印象が強かったのです

赤ヘルは200文字で思いを書かないといけなかったので

優子先生にとっても難問でかなり苦労しました。

しかも200文字なら内容を覚えられますが、作文になると長いので

内容を全部は覚えていませんでした。

ごめんなさい

 

入賞した子は夏休みがあけると習い事があるため

続けられないのですが

去年から夏休みに来てくれています。

 

終わってからも

報告をしてくれたのが何より嬉しいです。

 

今年は

赤ヘル記者 に2名

家族の絆 エッセイに1名

と優子先生も頑張ったんではないでしょうか。

 

生徒の持ってきた書くための素材(物語)もとてもよかったのはあります。

ただ書く力は指導してもらったり

他の人に読んでもらって、意見をもらうことがかなり重要です。

友達と読み合ってみたり

アドバイスをもらったりしたことも大きかったと思います。

 

とにかくおめでとうございます。

 

今日は修学旅行のお土産を持ってきてくれました。

小6Zくんが自らもってとりました。

海響館のキャンディです。

お財布を忘れて大変だったのに買ってきてくれてありがとうございます

↓こっちはNG?!

海の生き物たちです

ちょっとペンギンが曲がったり

たこがかなりふにゃふにゃなのがまたかわいい

1個しかない「いるか」は小5Rさんがとりました

だいたい1個のものを狙うのが小5Rさんです

 

そして優子先生の知人からの抹茶菓子の差し入れです

ありがとうございます。

 

 

  • 2017.11.16 Thursday
  • 21:40

小学生コース

修学旅行から帰ってきた小6さんのビッグなお土産話

修学旅行から帰ってきた小6さんが初めて寺子屋に来ました。

修学旅行へ行くと生徒たちはお土産を買ってきくれます。

決まりではありませんが

おそらく、いつもお土産をもらっているから

お返ししようと買ってくれます。

なんと小6さん第一声が

「おみやげを持ってくるのを忘れた」でした

大丈夫よ

いつでも

そのあと衝撃のできごとを話してくれました。

 

「修学旅行へ財布を持っていくのを忘れて

寺子屋のお土産がすくなくなってしまった」

 

「財布忘れたの?」

「やばいじゃん」

なんて突っ込まれました。

そんな中買ってきてくれてありがとう。

 

パンフレットとしおりも忘れて

だから手でコピーしないといけなくて・・・・

 

「それもやばいじゃん」

また突っ込まれる

 

先生に怒られた

「なんで?」

 

就寝前に別の部屋に遊びにいったのと

消灯なのに寝たふりしよって

 

「それ普通に怒られるよ」

 

だんだん俺らの部屋に先生がたくさんくるようになった

「マークされているね」

 

次はスペースワールドの話をしてくれました。

何に乗った

これが楽しかった

なんて話のあと

 

「タレントのスザンヌって人が来ていた」

一同

「?!?!?!??!?!??!」

「えっ?!?!?!?あのスザンヌ?」

 

そう!

あと「じんないって人」

 

どっちの陣内さん?

 

おバカじゃない方

先日の格付けチェックに(俳優の)陣内さん出てたけど

そのとき答えられていなかったら、どっちがおバカじゃない方かわからない

 

「俳優って言ってた」

 

じゃあ、ドクターえっくす出ている人じゃん

やばいよ

 

「おれ、 福岡のテレビに映っているかもしれん

てれびカメラに映っていたらしいから」

 

それすっごいことじゃん

なんだかすごいお土産話しがでてきました。

調べによると

この番組だったみたいです。

放送がどうなっているかまではわかりませんでした。

 

 

お土産は忘れてきたようですが

ビッグなお土産話しでした。

 

 

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 19:52

小学生コース

ドリルを忘れた小学生さん!今時の対処法!!(差し入れ)

今日は、小学生さんがドリルを忘れてきました

どうしようか悩んだ結果

家の弟に頼んで

ドリルの写真をラインでおくってもらう作戦です

 

ただ、ドリルは家に見当たらず

学校に忘れたかもしれないとのことでした

 

こうなったら友達にラインでドリルの写真を撮って

送ってもうう作戦です。

友達から生徒の自宅にある携帯におくってもらう

弟が操作して優子先生のラインにおくってもらう

という作戦です。

 

最近の対処法ですね

でも、使えるものは何でも使って

宿題を必ず終わらせなければ!!

 

結局だれからもラインを送ってもらえず

夜に家に帰って連絡を待つことにして

他のことをやってもらいました。

 

今日は差し入れがありました

優子先生がいただいたハロウィンのチョコレートです。

ありがとうございます!!

 

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 19:29

小学生コース

運動会あけ初めての寺子屋だったので話題は運動会&差し入れ

土曜日に生徒の運動会を見に行きました。

行進を見て一度帰って

表現とリレーを見にいって

 

お昼ご飯を食べに帰って

また応援合戦を見に行って

 

そのままずっとみて

組体操まで見ました

生徒は応援団長だったのでしっかりみえました。

他の生徒もちゃんと見つけられました。

 

バトンミスをしてしまったらしく

おれは敗北に導いたのに

そんな俺が団長だったじゃないか!!

と嘆くから

いやリレーは

完全に赤が1、2位を争っていて

バトンもらったときに

赤の1・2位チームともに

もう半円のうち3分の2は過ぎてたよ

次の人にバトン渡りそうだったし

「たしかに」

 

つまりバトンミスが万が一なかったとしても

同じチームの白を抜いて

君のチームが3位になっただけなんだよ

でも、白の3・4位は決定だよ。

 

「確かに」

だから申し訳ないけど

どうやっても逆転はむり

 

一緒に走った4人同時に走った時の差は何秒?

抜くということは

その人よりも早くないとだめなんだよ

「みんなあまり差はないです」

 

逆転にするには

ボルト並みに差がないとダメだってことだよ

ボルト並みに差があっても

あの距離ではダメかもね

もう次の人にバトンが割っているから距離が必要

 

「半周じゃ無理か」

 

もしかしてあのとき勝てるとしたら

アンカーだけ一周だったらいけたかもしれない

やはり1周するとかなり体力がないとバテるから

そこが狙い目だったかもね

「おぉぉぉ、でも全員が半周だった」

 

残念だったよね

でも白もバテるからね・・・・

 

「そうだ・・・」

 

ということでとことん運動会の検証やら話を聞いて楽しかったです。

 

差し入れもいっぱいです

優子先生のお友達紹介から

 

日曜日にきたまゆゆから

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 22:09

小学生コース

再びタバコ論議勃発!!みんなしっかりと意見を言い合いました(差し入れ)

小学生コースで宿題をしていたとき

またまたタバコの話になりました。

 

・最近は電子タバコがあるから煙はない

・副流煙の害が少なくなった

という話でしたが

「でも、やはり吸っている人の体からはタバコの匂いがして臭いよ」

との意見も

電子タバコといえばアイコス

小学生でもその名は知っています。

 

「価格が8000円ぐらい」

というと

そんなに高いの?!?!?!

 

とびっくり!!

タバコはかなり、お金がかかることを理解。

お酒は百薬の長なんていいますが

たばこは百害あって一利なし

というのが有名です。

 

今回の一番のテーマは

歩きタバコでした。

分煙になっていない居酒屋さんとか

喫煙所の近くを通って匂うのは我慢するしかない

吸ってもいいところで吸うから

 

でも、歩いている時にまで吸うのか?

そんなに我慢できないのか?

すごい走って抜く
あとは先日「おれは副流煙で死ぬ」といった子に
その歩きタバコをしている人のことで
そのセリフをいってやめてもらう(笑)
などなど話ができました
タバコを吸う人は声がかすれるよね
という話からあることを思い出した人がいました
小5Mさんです
先生、お土産の 「のど飴」です

声の話から思い出したようです。

ありがとうございます。

みんなで分けました。

 

 

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 22:41

小学生コース

今日はたばこで寿命が縮まるという話題(差し入れ)

「今日はたばこは周りの人のほうが害があるから

俺はガンで死ぬんだ」

と生徒が不安そうに叫んだことから

そこから話題はタバコのことでした。

「10秒すうと寿命が5分縮まるらしいよ」

とさらに他の生徒があおるので

おれはもう死んでいく!!!

(↑生きてるよね)

って話になりました。

 

全員が肺がんになるわけではないし

吸ってなくてもなる人はなるし

毒ガスみたいにすった瞬間死ぬわけじゃないんだから

 

となだめて

「確かに」

 

とやっと落ち着いてきた生徒

 

すぐぽっくりだったら

毎日吸った人はすぐ死ぬことになるじゃん

 

「そっか・・・・」

 

毎日5分ずつ短くなったら

生きていないし

そもそも何歳いきるところから5分ずつ引いていくの?

 

「80歳かな」

 

でも80歳までにタバコよりも死ぬような

出来事が起きてしまうことだってあるから

突然事故に遭うとかだったら

5分ずつ寿命が短くなってようがなかろうが

死ぬときは死ぬから

 

「うんうん」

 

もしかしたら将来タバコ吸うようになっているかもしれんよ

絶対吸わないっていっていても

男性は吸ってる人多いしね

 

「俺どうなるんだろう

でも吸わないと思う」

 

吸わないほうが体にはいいと思う。

とにかく吸ったからって死ぬわけではないから

こればかりは体質

逆に

「俺は他の人が吸う

たばこの臭いで害は受けない人だ」

と思い込んでいけば

なんとなくそうなるかもしれないから

家族にやめてもらえないなら

もう自分の気力で守るのも手かもね

 

「じゃあ、そうしよう」

 

ということで一件落着?!?!

まとめるとこういう会話ですが

いろいろな生徒が知っている知識を発表して

あぁでもない

こぅでもないと会話します

別に結論を出したいわけではないですが

こんな感じで盛り上がっております。

 

もらったのは昨日ですが

中3Mさんから差し入れをいただきました。

30粒あるということでした

昨日は優子先生とMさんしかいないから

一人15粒ずつ?(笑)

なんて冗談いいながら

全員のボックスにいれておきました

ありがとうございます。

 

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 20:53

小学生コース

寺子屋で伝えた「公約数のコツ」

最小公倍数・最大公約数の単元を

小学生5年生がやっています

宿題で、ほとんどできているのですが

まだ完璧ではなくて間違えるところがあります

「8・12・20」の最大公約数を求める問題

8・12・20を3つとも割ることのできる数字です

最大公約数は割ることのできるなかでも

最大なので一番大きな数字です

 

どうやって見つけるのか?

それは一番小さい数字を割れる数字を全部探すのです

今回なら8です

8を1で割ったら答えは8

8÷1=8

この場合8は1と8の両方で割れること意味します

2で割ったら

8÷2=4

つまり2と4で割れることを意味します

3ではわれない

とやっていら

8は「1・2・4・8」で割れます

12と20の両方がわれる数字をこの4つの中から探します。

12と20ともに「1・2・4」

これが公約数なのです。

「公」は共通だと覚えるといいかなと思います。

3つともが共通で割れる数字が公約数

公約数の中で一番大きいのが最大公約数!!

だから「4」です

 

この順番で何度も繰り返し一緒にやっていきます

反復が大事です

 

 

  • 2017.09.28 Thursday
  • 22:25

小学生コース

嬉しい報告があったのでジュースで乾杯です

赤ヘル記者に選ばれた2名の生徒

今日は学校にちゅーぴーこども新聞が配られる日です

学校でみんなから「すごいね」と言われたり

クラスで発表されたりと

鼻高々だったようです。

作った新聞も見てもらえて

名前を発表されて

よかったよかった。

さらに嬉しいことがあったようで

希望していた運動会の応援団長になれたようです

おめでとう!!

なりたい人が何人かいてオーディションで選ばれたようです

本人はなんだか

気になることがあって、

なんだかおれでよかったのか的なことを言っていました。

「選ばれたんだからしゃきっとせんかーい」(笑)

と喝!!

寺子屋の女子たちも「うんうん」と頷いでいました。

思いはいろいろあるでしょうが

選んでもらったのだから

全うしてほしいですね

 

手紙をポストに投函しに行った時に

お祝いのジュースを買って帰りました。

乾杯です

おめでとう!!

 

 

 

 

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 19:02

小学生コース

最小公倍数の勉強開始!!分数大好きの成果を発揮

5年生はこの時期に最小公倍数・最大公約数などを学習します

生徒達は分数大好きというゲームをやっています

最小公倍数を使うとかなり有利になるので

意識して遊んでいます

そのせいかそのゲームに出てくる最小公倍数は覚えているから

すぐできました

ただ出てこない最小公倍数は計算が必要です

計算方法を伝えました

全員が間違えたのが

「2、5、9」の最小公倍数

最小公倍数はとにかく大きな数字を基準に考える

この場合は9です

でも、3つを比べるのは大変で2つの数字で探したい

3つのうちどこかをかけて大きな数字をつくる

この場合は5×9が一番が大きくなります

2と45で比べることになります

そしたら次に45の段を探していきます

45×1=45

この45が2の段の答えになるかを考えます

(2で割れるかという考え方もあります)

45はできないので

次は45×2=90
90は2の段にあるので
2と45の最小公倍数は90
45は5×9をしているので
当然5の段にも9の段にも90があるということになる

なので

2、5、9の最小公倍数は90!!

 

とにかく大きな数字で計算して

共通の数字が見つかったら

それが公倍数!!

生徒たちはとにかく大きな数字を倍にしていくということを

しっかり覚えられたと思います

 

宿題も無事に済みました

 

 

 

  • 2017.09.22 Friday
  • 22:50

小学生コース

時間配分を考えながらやる小学生たち

寺子屋の生徒たちは宿題をまず終わらせて

残った時間で

書道をしたり

問題集をしたり

硬筆をしたり

と様々なことをします。

月に1枚は作品を書かないといけないので

どうにか早く宿題を終わらせて書道をします

大会があるので長半紙の課題

昇段試験があるのでその課題

今月号の課題と

どんどん迫っています

宿題を早く終わらせて、ちゃんと書道をやっていました。

みんながだいたい同じ時間に片付けられるようにしたら

最後は

かるたやカードゲーム「分数大好き」をします。

今日は分数大好きでした。

中学生さんや高校生さんも来ていたので

みんなで分数大好きをしました。

盛り上がりました。

人数が多いとなかなかドラマチックです

 

 

 

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 20:34